HOME > ニュース > 台風18号は6日早朝「広戸風」を発生させ、最大瞬間風速は33.7mに達した

ニュース

台風18号は6日早朝「広戸風」を発生させ、最大瞬間風速は33.7mに達した

2014年10月08日

大型で強い台風18号は10月6日早朝5時ごろ四国室戸岬沖を通過したとき岡山県奈義町では広戸風がおこり、最大瞬間風速は33.7mに達した。

 中国山地 那岐連山の南麓一帯に発生する局地風は「広戸風」と呼ばれ、全国に名を轟かせています。広戸仙(ひろどせん)の中腹に横一線にかかる雲の風枕が山のふもとに降りてくると、風速40mにも及ぶ強風を吹き降ろします。

 三年貯蔵米焼酎「広戸風」は広戸地区の地元米を原料とし、三年じっくりと熟成させた本格焼酎です。ラベルのタイトル文字は勝北出身の書家 西野玉龍氏、ラベルデザインは同じく勝北出身の画家 有元郁雄氏です。広戸風の地元の皆さんは強風に悩まされながらも全国に名を轟かせている広戸風に誇りに思っており、三年貯蔵米焼酎広戸風に注力し、愛飲していただいております。

一覧にもどる